あなたが求めるモノをカタチに

I-C SCREEN アイシースクリーン

豊富な種類で作品を彩る定番製品・全440種

「アイシースクリーン」とは?

半透明のフィルムにパターンやアミ点などを印刷したコミック制作の定番商品。フィルムの裏面は、ワックスタイプの接着剤で「貼ったり・剥がし」が簡単。接着剤は糊が細かい粒状になっており擦って圧力をかけると粒子がつぶれて接着されます。
使用後は、汚れや湿気を防ぐために裏紙を当てたまま袋に入れて保管しましょう。

製品仕様
全440種(Black/430種・White/10種)
シートサイズ
351mm×230mm
印刷範囲
ワイド版/325mm×230mm レギュラー版/310mm×210mm
材質
アセテートフィルム(厚さ0.038mm)
本体価格
¥480/消費税別途

線数・濃度の表示

品番のあとに1インチあたりの線数(L)と濃度(%)が表記されているものがあります。線数(L)の数字が大きいほど、点または線の列が多くなり、%の数字が大きいほど濃度が濃くなります。

グラデーションの表示

「◯段」→濃淡の方向がシートに対して縦方向に段組みされている。
「◯列」→濃淡の方向がシートに対して横方向に段組みされている。

アイシースクリーン・アイシースクリーンユース・アイシースクリーンプレミアム
カテゴリーで探す

アイシースクリーン・アイシースクリーンユース・アイシースクリーンプレミアム
検索

キーワード: アミ点 グラデーション ドット 砂目 0% 背景 洋服 削り 吹き出し 生地 ベタ起こし 60 点描 30% 掛けアミ 掛けアミ点描 テクスチャ 実線 洋服柄 フワフワ キラキラ レース 2 集中線 樹木 ストライプ モヤ ワンポイント 10% 飾り罫 チェック 20% 50% 葉っぱ 万線 流れ ホワイト全キーワードを表示

キーワード一覧

0% 1 1列 1段 2 2列 2段 3 3列 3段 4 4列 4段 5% 5角形 6 6列 6段 7 8 8列 8段 9 10% 13 20% 21 25% 27.5 28列 30% 32.5 39列 40% 42.5 50% 55 60 65 70 80% 85 90% 100% CG  ぼかし  アミ点  グラデーション  多角形 いちご おどろ くるくる さくらんぼ しぶき ぼかし アイビー アゲハ アミ アミ点 イバラ ウィルス ウニフラッシュ エスニック カケアミ ガラス ガーゼ キラキラ クマ グラデーション グラデ変形 グレンチェック シダ シャワー シロツメクサ ジーンズ スカート スタンプ ストライプ スピード スピード線 スポットライト スーツ ゼブラ柄 ゼリービーンズ タトゥー ダイヤ チェック チェーン チューリップ ツタ ツボ テクスチャ デイジー トライバル トンボ トーン トーンフラッシュ ドット ナワアミ ネジ ハニワ ハート ハーフトーン バスケットボール バラ パイソン ヒョウ柄 ビル ビーズ フェザー フェンス フラッシュ フワフワ ヘビ革 ベタ ベタチェック ベタフラ ベタフラッシュ ベタ処理 ベタ起こし ペイズリー ホラー ホワイト ポイント マフラー マーガレット マーブル モザイク モブ モヤ ライト リボン レンガ レンズ レース ワンピース ワンポイント 万線 中華 乱掛け 五角形 全面 円グラデーション 制服 削り 効果 動物 包装紙 千鳥格子 吹き出し 呪文 和柄 四角 土砂降り 地球 地面 変形グラデーション 夕焼け 多角形 夜景 夜空 大理石 学校 学生 宇宙 宝石 実線 小花 小雨 少女マンガ 市松 廃墟 恐怖 惑星 手描き 掛けアミ 掛けアミグラデーション 掛けアミ点描 掛アミ点描 斜め線 新聞 景色 曲線 有刺鉄線 朝顔 木目 未来 植え込み 植物 楕円 模様 樹木 段差なし 段差無し 毛糸 水しぶき 水たまり 水中 水滴 水玉 水面 汚れ 波紋 洋服 洋服柄 流れ 流線 浴衣 点描 点線 爆発 王冠 生地 白抜き 直線 着物 石畳 砂グラ 砂グラデーション 砂目 稲妻 竹林 粗目 細目 結晶 羽根 背景 花びら 花束 英文 葉っぱ 蝶々 血液 街中 衝撃 走査線 足跡 車輪 軍服 迷彩 過去 都会 金網 集中線 飛行機雲 飾り枠 飾り罫 驚き 魔法陣

ICは株式会社G-Tooの製品ブランドです。

株式会社G-Too
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17
TOCビル8F
Copyright © 株式会社G-Too / IC

日頃はアイシー製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
グループ各社との統合に伴いアイシー株式会社は『株式会社G-Too』へ2017年4月に業務を移管いたしました。
今後『アイシー』はマンガ画材のブランド名として継続致します。
より一層、マンガ・イラストを描く方々の創作活動を応援させていただくと共に、お役に立つ製品、サービスの開発のご提案、情報の発信に努めてまいります。