アイシーが発行している情報誌「ALLES」で表紙を描いてくださった漫画家の先生を中心に、今年お仕事をご一緒させていただいた先生から、一足先にお祝いのメッセージイラストをいただきました。

イラストに使用されているスクリーンにもぜひご注目ください!

 

あだちとか

「月刊少年マガジン」で『アライブ-最終進化的少年-』(原作:河島正)でデビュー。現在『ノラガミ』を連載中。

「50周年おめでとうございます。アイシースクリーンのs-931とs-3024も大好きで重宝しており、繊細な表現や雰囲気作りに欠かせません。手作業の楽しみを多くの方と共有出来ると嬉しいです!」


板垣巴留

2016年デビュー。週刊少年チャンピオンで読み切り連作『BEAST COMPLEX』を掲載後、週刊少年チャンピオンにて『BEASTARS』連載スタート。同作で『このマンガがすごい!2018(宝島社)オトコ編第2位』『第22回手塚治虫文化賞新生賞』『第42回講談社漫画賞少年部門』『第21回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞』『第11回マンガ大賞大賞』を受賞。

「50周年おめでとうございます!アイシーさんはこの時代にアナログ作画を貫く元気な漫画家さんたちの大きな味方です。特に御社の一面グラデの美しさには惚れ惚れします。これからも応援しています。」


 

鈴木ジュリエッタ

少女漫画家。2004年『星になる日』が花とゆめプラスに掲載されデビュー。代表作は『カラクリオデット全6巻』『悪魔とドルチェ①②巻』『神様はじめました全25巻』『星になる日』。2020年より「名探偵耕子は憂鬱」を好評連載中。

「アイシー様にはいつもお世話になっております!ここぞというシーンは、ICトーンをなくしては生まれず原稿用紙もデビュー以降ずっとICを使わせて頂いてます。なので寄稿の機会を頂き大変光栄です。お気に入りのトーンはS-986やS-784、他にも唯一無二なトーンがたくさんです。本当にありがとうございました!末永く宜しくお願いします!」


 

松田奈緒子

1996年、「ファンタスティックデイズ」でデビュー。代表作には「レタスバーガープリーズ、OK,OK!」、「少女漫画」ほか、ドラマ化もされ話題になった『重版出来! 』を「月刊!スピリッツ」で連載中。

『重版出来!』17巻に収録されている「クロニクル!」制作にあたり取材していただきました。


 

望月淳

2004年、読み切り作品『パンドラハーツ』でデビュー。2006年、同誌で連載『PandoraHearts』を開始、テレビアニメ化などに展開される人気作品となった。2015年から「月刊ガンガンJOKER」にて『ヴァニタスの手記』を連載中。

   
 

山田デイジー

少女漫画家。2004年に第407 回「なかよし」まんがスクールにて『すきだからおもうこと』でゴールド賞受賞。代表作は『王子とヒーロー』全4巻、『恋するふたごとメガネのブルー』全5巻、『初恋はじめました。』全5巻、最新作『ブラット・ハントちゅっ』全3巻(すべてなかよし/講談社)ほか。

「アイシー様50周年おめでとうございます!!ICスクリーンは品質も良く、柄や効果トーンも使いやすく、大変お世話になっています。プレミアムホワイトも愛用中です。これからも素晴らしい商品を宜しくお願い致します!」


 

浅田弘幸

代表作に『BADだねヨシオくん!』『眠兎』『蓮華』『I’ll -アイル- 』『PEZ』『テガミバチ』など。手塚治虫原作 TVアニメ『どろろ』キャラクター原案を行うなど幅広く活動中。

HIROYUKI ASADA 35TH PROJECT

詳細はこちら

「アイシー50周年おめでとうございます☆」


 

五十嵐藍

漫画家、イラストレーター。代表作に「山田とせんせい(KADOKAWA)」、「鬼灯さん家のアネキ(+妹)(KADOKAWA)」など。 フルカラー作品集「Blue Drawing」(ワニマガジン社)が現在好評発売中。

「アイシー50周年おめでとうございます!」

  2021年冬のコミックマーケット「G-Too コピック」ブースで、五十嵐藍先生に会場にお越しいただき、アイシー50周年お祝いイラストの実演を行っていただきました!  
 

慎本真

  プロ漫画家でありながらYouTube内では真面目なお絵かき講座から様々な企画にチャレンジまでと幅広く活躍!現在は『好きです、となりのお兄ちゃん。』『推しが我が家にやってきた!』を連載中。  

「50周年おめでとうございます!アナログ原稿時はずっとアイシーの原稿用紙からスクリーントーンまで沢山お世話になっております!これからも漫画描きの頼もしい味方でいてください!!」

 
  2021年冬のコミックマーケット「G-Too コピック」ブースで、慎本真先生に会場にお越しいただき、アイシー50周年お祝いイラストの実演を行っていただきました!掲載しているイラストの作画過程を、慎本さんの画材トークとあわせてお楽しみください。