あなたが求めるモノをカタチに

書籍・DVD

アイシー漫画・イラストの描き方入門

マンガを描きたい人のために画材選びから背景の描き方までをじっくり解説した『漫画・イラストの描き方 入門編』。豊富な写真・図例を掲載し、漫画形式で詳しく紹介しています。

品番:
IK-1
JANコード:
4958259280086
本体価格(消費税別途):
850円

A4判

132ページ

掲載内容 第1章 『教えて! 道具の使い方』 第2章『キャラクターを描こう!』 第3章『手描き効果vs.トーン効果』 第4章『背景ってムズカシイ!?』 第5章『困った時のQ&A』

アイシー漫画・カラーイラストの描き方 基本・ステップアップ編

マンガの基本的なおさらいから応用的なテクニック、そしてカラーインクやマーカーの使い方、同人誌の作り方までをやさしく解説した漫画の描き方シリーズ第2弾。基本・ステップアップ編では、キャラクターの年齢別の描き分けから手描き効果の応用、洋服のシワ影の付け方なども詳しく掲載。初めてマーカーで色塗りに挑戦という方にもオススメです。

品番:
IK-2
JANコード:
4958259280093
本体価格(消費税別途):
950円

A4判

148ページ

掲載内容 第1章 『思い出そう! 漫画の基本』 第2章『描き分けを学ぼう!』 第3章『漫画テクニック虎の巻』 第4章『カラー原稿に挑戦!』 第5章『同人誌だって作ってみたい!』

アイシーBコレクション1 東京サイト編

背景素材の『東京サイト編』です。東京の名所を掲載しています。版権フリーの背景カットはそのまま漫画に貼りこめる『トーン加工済み』と自分でアレンジができる『線画』の2種類を用意しました。また貼りこみテクニックのポイントを詳しく解説しています。キャラクターとの合成や、昼→夜へのアレンジなど、活用の手助けとなる応用テクニックも満載です。

品番:
IBC-1
JANコード:
4958259280024
本体価格(消費税別途):
500円

A4判

52ページ

アイシーBコレクション2 ビル・繁華街編

背景素材の『繁華街編』です。トーン処理で夜の街に使用できる素材や人の集まる街中を掲載しています。版権フリーの背景カットはそのまま漫画に貼りこめる『トーン加工済み』と自分でアレンジができる『線画』の2種類を用意しました。また貼りこみテクニックのポイントを詳しく解説しています。キャラクターとの合成や、昼→夜へのアレンジなど、活用の手助けとなる応用テクニックも満載です。

品番:
IBC-2
JANコード:
4958259280031
本体価格(消費税別途):
500円

A4判

52ページ

アイシーBコレクション3 住宅・商店街編

背景素材の『住宅・商店街編』です。日常シーンで使用できる住宅街や街中の商店街などを掲載しています。版権フリーの背景カットはそのまま漫画に貼りこめる『トーン加工済み』と自分でアレンジができる『線画』の2種類を用意しました。また貼りこみテクニックのポイントを詳しく解説しています。キャラクターとの合成や、昼→夜へのアレンジなど、活用の手助けとなる応用テクニックも満載です。

品番:
IBC-3
JANコード:
4958259280048
本体価格(消費税別途):
500円

A4判

52ページ

アイシー漫画・イラストの描き方DVD 入門編

『漫画・イラストの描き方』のDVD版です。入門編では、マンガを描く時に使う道具の紹介からその使い方、マンガが出来上がるまでの順番、男女の描き分けやツヤベタ・金髪線、トーンの削り方などを紹介しています。

品番:
IKD1
JANコード:
4958259161002
本体価格(消費税別途):
1800円

DVD-ROM1枚入り

放映時間約35分

アイシー漫画・イラストの描き方DVD 基本編

『漫画・イラストの描き方』のDVD版です。基本編では、入門編のおさらいと、キャラクターの年齢別の描き分け、点描やベタフラッシュ、流線などの手描き効果の描き方、洋服のシワや影の貼り方を解説!背景についても詳しく説明しています!!

品番:
IKD2
JANコード:
4958259161019
本体価格(消費税別途):
1800円

DVD-ROM1枚入り

放映時間約35分

ICは株式会社G-Tooの製品ブランドです。

株式会社G-Too
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17
TOCビル8F
Copyright © 株式会社G-Too / IC

日頃はアイシー製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
グループ各社との統合に伴いアイシー株式会社は『株式会社G-Too』へ2017年4月に業務を移管いたしました。
今後『アイシー』はマンガ画材のブランド名として継続致します。
より一層、マンガ・イラストを描く方々の創作活動を応援させていただくと共に、お役に立つ製品、サービスの開発のご提案、情報の発信に努めてまいります。